つるみ・猫のカギしっぽ

横浜で地域猫TNR活動、里親募集をしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さようなら、またね ~真冬ちゃん~

2009年2月に当会から譲渡になった真冬ちゃんのママさんから
真冬ちゃんが虹の橋を渡ったお知らせをいただきました・・

「~ムーちゃんこと真冬とは、本当に運命的な出逢いで、
 我が家に来るべくして来た子でした。
本当に可愛くて愛しくて、ベタベタに甘やかして大きくなりました。
昨年11月で8歳を迎えましたが、
 年末に突然体調を崩し、薬で一時回復したものの、本日夕刻に逝ってしまいました。

恐らく脳梗塞が原因だろうということです。(詳しく検査する直前のことでした)
発作が頻繁に起こり、意識も自発呼吸も無い中、
 心臓だけはいつまでも元気に動いていて、
 なかなか踏ん切りのつかない状況でしたが、
 最期は我が家で、と連れ帰り、腕の中で静かに息を引き取りました。
予定よりも大分早いお別れとなってしまいましたが
(30歳まで生きてその後猫又になって貰う予定だったので…)、
在宅という仕事の形態上、本当に1日中一緒に過ごして、濃密で楽しい8年間でした。
かかりつけの動物病院が、皆様と同じような活動をしている方々と連携しており、
見かける度にたくさんご苦労があるのだろうなと思っております。

わざわざ、つるみ・猫のカギしっぽ様に
メールするようなことでは無いかとも思ったのですが…、
そうした皆様のご尽力のお陰で、
わたしは真冬と本当に幸せな8年間を送れたことを、
どうしてもお伝えしたいと思い、こうしてご連絡差し上げました次第です。
本当に感謝しております。
最高に幸せな8年間を有難う御座いました!
これからも、こうして幸せな日々を送る猫と人が増えるよう、わたしも心からお祈りしております。
追記:確か真冬にお兄さんがいたと思ったのですが
(1度お写真を拝見したことがありまして…!)
ご兄弟が真冬の分まで元気で長生きされるよう祈っております!~」

2017₋1₋11真冬ちゃん訃報2 
 2017₋1₋11真冬ちゃん訃報1
     2017₋1₋11真冬ちゃん訃報3
2017₋1₋11真冬ちゃん訃報5  


子猫の頃、保護宅での真冬ちゃん
2017₋1₋11真冬ちゃん訃報4

真冬ちゃんのブログはこちら➡ 

元気に幸せに暮らしている近況お知らせをいただくことは
とても嬉しいことです。
でも、保護に関わった子が愛されて幸せな生涯を全うしたことを
知ることもまた、悲しみの中にも感動を覚えずにはいられません。
真冬ママさん、教えていただいてありがとうございました。
真冬ちゃん、バイバイ、またね。

| 03.猫に関する情報 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tsurumineko.blog9.fc2.com/tb.php/990-3a79791c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT