11月20日(日)譲渡会参加猫 ~ヤン君~

11月20日(日)譲渡会参加猫のご紹介:

~ヤン君~

2016-11-9ヤン君1


*先月譲渡会参加してご縁をつなげたミーシャちゃんの仲間です
オス 2歳くらい
去勢済
ワクチン接種済、駆虫済、
エイズ・白血病マイナス

性格:
今は保護したばかりなので、まだ緊張して猫がぶってるのか、
慎重に、ゆったりと行動していますが、
なんせヤンチャの「ヤン」なので、
猫を脱いだら、ヤンチャな「ヤン坊」が出てくるかも・・・?
それでも、人に対する攻撃性はゼロの飼い易い子です。
撫でられるの大好き、ブラッシング大好き。添い寝大好き。
常に喉をゴロゴロ鳴らしてご機嫌です。
雑種ですが、ロシアンブルーの血が入っているので
グレイの毛並みが綺麗です。

2016-11-9ヤン君2

経緯:
ある狭いアパートの1室で猫が13匹飼われていました。
猫たちは不妊・去勢手術されておらず、外と室内を出入り自由。
メス猫は外で子供を作っては室内で産んでいました。
今年の初めにボランティアが入り、この猫たちの不妊・去勢手術をしました。
ただ、そもそも、このアパートはペット不可。
そして今年の8月、アパートの家主に猫を飼っていることがバレ、
飼い主は退去を迫られました。
家主から「猫なんて外でも生きていけるんだから外に捨てろ。」
と言われた飼い主は、こともあろうか、
かわいがっているはずのこの猫たちを、
家から離れた場所に捨てて来てしまったのです!
ボランティアの捜索により、数匹の猫たちが保護されました。
けれどその後ようやく見つけた1頭は
痩せ細り、命をながらえることができませんでした。
ルイ君について をどうぞご覧になってください。
2016-11-7ルイ君
現在も行方不明の猫が4匹おり、捜索中です。
飼い主の退去期限は12月。
飼い主はペット可の物件を探してはいますが、
もうこんな、いい加減で非情な飼い主に、
この猫たちを任せておくわけにはいきません。
現在保護されている猫のうち、
人懐っこい猫に関しては里親さんを探してやりたいのです。
どうかこの猫たちを幸せにしてやってください。
2016-11-9ヤン君3   2016-11-9ヤン君5 2016-11-9ヤン君42016-11-9ヤン君6

ヤン君の詳細はこちらのブログにて
気がつけば白黒」の富嶽三十六景

ソックス君に関心を持たれた方は
こちらまで:tsurumikagishippo@gmail.com

*譲渡会前にお申込みが入ってしまう場合もありますので
 関心のある方は早めにお問い合わせください



テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ご確認下さい
「つるみ・猫のカギしっぽ」猫の譲渡条件
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
twitter
リンク
動物基金
  • 管理画面
  • 検索フォーム
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード