つるみ・猫のカギしっぽ

横浜で地域猫TNR活動、里親募集をしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

譲渡会参加猫  ~サリーちゃん~

譲渡会参加猫のご紹介

  ~サリーちゃん~


2016-5-22サリーちゃん1



1. サリーちゃん(仏語=お姫様)
2. メス
3. 推定年齢 2~3歳
4. キジ三毛 短尻尾 カギ尻尾(幸せのカギ尻尾)
5. 予防接種・駆虫・去勢避妊手術・・・済み
6. 健康状態良好
7. 既往病歴 ウイルス検査はエイズ(ー)・白血病(ー)
8. 保護した日  平成27年4月12日
9. 保護した場所  大森南4丁目
10. 保護した環境 虐待のある環境
11. 毎朝の餌やり兼パトロールの途中にて。

海沿いの遊歩道の階段付近にて
何やら見なれない猫が空腹なのか
路面をクンクンしながら餌を探してるのを発見。
よく見ると、お腹が膨らんでいました。(堕胎済み)
避妊手術後、リリース予定でしたが、
片眼が白濁してましたので、避妊手術の際に、油膜を取り除いて頂きました。
保護した時から二段式ケージにて過ごしてもらっています。
当初は、ケージの隅っこに居て、ずっと背中を向けて居るコでした。
触ると、石のように固まってしまうくらいの超ビビリちゃんでした。
この状態が、約1ヶ月ほど続きました。
それが、ある日、初めてのご飯の催促してきました。
少しずつ心を開いてきてくれたようです。
保護して3ヶ月半した頃。
まだ、ほんの少しだけ人間に戸惑っていて、
人と出会い頭になると低姿勢で、自分のケージに入ります。
そっと見守っていると、ケージから時々出て、
お部屋を探検したりもするほどにまで成長しました。(嬉)
6月中旬に仔猫達を保護後、仔猫達と一緒に遊ぶようになってからは、
私達ともオモチャで遊ぶようになりました。
窓から景色を見る事が大好きなコです。
抱っこをすると一瞬だけ力みますが、
そっと優しく撫でてあげると、喉をゴロゴロ鳴らしリラックスしてくれます。
ケージが今の所、安全で安心できる場所のようです。
爪切りは、そっと優しく膝に乗せてあげると大丈夫です。
夜、時々ケージから出てきてお布団に入ってきます。
完全に慣れるまで、少しお時間が掛かるかと思いますが、
気を許すようになるまで気長に見守って頂ける、
お優しい里親様を募集いたします。
威嚇しませんし、大人しい良いコです。お世話は楽です。

そらの事が好きで一緒にいる事が多いです。


2016-5-22サリーちゃん6 2016-5-22サリーちゃん3

2016-5-22サリーちゃん2 2016-5-22サリーちゃん4

2016-5-22サリーちゃん5 

サリーちゃんに関心を持たれた方は
こちらまで:tsurumikagishippo@gmail.com



  

5月22日譲渡会のポスターはこちら
(クリックすると拡大します)
   
2016-5-22譲渡会ポスター1

  

地図(クリックすると拡大します)  
   譲渡会地図小1







| 里親募集中 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tsurumineko.blog9.fc2.com/tb.php/733-299982d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT