FC2ブログ

11月19日(日)譲渡会参加猫 ~飛雄馬くん~


~飛雄馬(ひゅうま)くん~

カギしっぽの保護猫です
譲渡条件はブログトップ右の「猫の譲渡について」をクリックしてご覧ください。



2017-11-19飛雄馬君1



1歳4か月くらいの男の子
茶白 

駆虫済み
ワクチン済
エイズ・白血病検査 どちらも陰性
去勢済


臨海地区の野良猫さんが多数いる地域で今年の1月頃、TNRの際に保護しました。
飛雄馬くんのママの捕獲は思うように進まず、今年も出産していたのですが、
生まれた子猫たちは保護し、ママをはじめ飛雄馬一家のTNRも完了しました。
今回譲渡会に参加しているあおちゃんは、飛雄馬くんのママが生んだ子と思われます。

飛雄馬くんは保護当時、とても4カ月とは思えないほどガリガリで弱々しかったのですが、
ご飯をいっぱい食べて元気になり、今は大きく成長し立派な体になりました。
ただ、栄養状態が悪かったせいか、歯茎に炎症が見られます。
今後は抜歯が必要になるかもしれませんが、
現在はまだご飯が食べられているため、もう少し様子を見ています。


家猫修行歴10カ月の飛雄馬くん、
普段はのんびり過ごしていますが、まだ人に対してはちょっと警戒しています。
人が触ろうとすると、さっと逃げるのですが、
抱っこはさせてくれます。
とっても食いしん坊で、ご飯の音がするとすっ飛んできて、
ニャーニャーっと催促してくれます。
人よりは猫が大好きで、大人猫には大変可愛がられています。
とても低姿勢で甘え上手です。
そして、子猫のお世話も上手で、イクメンぶりを発揮してくれており、
じゃらしを見ると子猫と一緒に張り切って遊びます。
そして何よりこのポヤ~ンとしたお顔を見ると、守ってあげたくなります。

こんな飛雄馬くんとゆっくり関係を気づいて下さる方、
歯茎の治療等にご理解のある方、
心よりお待ちしております!

2017-11-19飛雄馬君4
 2017-11-19飛雄馬君3
2017-11-19飛雄馬君2 2017-11-19飛雄馬君5

飛雄馬君に関心を持たれた方は
こちらまで:tsurumikagishippo@gmail.com

*譲渡会前にお申込みが入ってしまう場合もありますので
 関心のある方は早めにお問い合わせください



コメントの投稿

非公開コメント

ご確認下さい
「つるみ・猫のカギしっぽ」猫の譲渡条件
最新記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アルバム
カテゴリ
twitter
検索フォーム
リンク
いつでも里親募集中
いつでも里親募集
TNR どうぶつ基金
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード