つるみ・猫のカギしっぽ

横浜で地域猫TNR活動、里親募集をしています。

2017年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

迷子猫みいちゃん、見つかりました!

2月19日の記事、迷子のみいちゃんが
昨夜23日夜半、無事保護されました!


転居した当日の脱走だったため、
もしかしたらもう近くにはいないのでは?と
危惧していましたが、なんとすぐお隣りのガレージに
いました。
もしかしたら毎夜呼びかける飼い主さんの声に
反応して戻ってきたのかもしれませんね。

脱走から1週間後の無事保護、
少し痩せて汚れていたそうですが
とにかく無事再会できて本当によかったです。

ご心配、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

保護直後のみいちゃん
2017₋2₋24みいちゃん3 2017₋2₋24みいちゃん4


脱走前
2017-2-22迷子ミイ2


 2017-2-22迷子ミイ3


今回のように、見知らぬ土地で脱走した子の場合、
場所に愛着がないので、日が経つにつれ移動している
可能性はあります。
ですからポスティングやポスターなど、
広範囲で捜索する必要がありますが、
同時に脱走した近くを毎夜飼い主さんが
声をかけながら探すことも大事ですね。
猫は犬のように、呼ばれたからとすぐには
出てきませんが、それでも毎夜同じ道を何度も
飼い主さんが声をかけながら歩いていると
勇気を出して出てきてくれる可能性があります。

でも、何より大事なのは、予防です。
キャリーバッグは上下セパレーツのものでは
劣化で上下に外れてしまう危険がありますので
特に引っ越しなどの際はガムテープでしっかり補強する:
布製のキャリーではチャックはロックする:
引っ越し先では脱走防止の柵設置:
場合によっては環境に馴れるまでケージを使う:など。
行方不明で愛猫をなくすほど辛く後悔する別れはありません。



巷には無情に捨てた飼い主を探して彷徨う猫たちが
溢れています。
せめて飼い主さんが必死に探してくれている子は
どうかみんな無事お家に帰れますように。




| 03.猫に関する情報 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT