つるみ・猫のカギしっぽ

横浜で地域猫TNR活動、里親募集をしています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

緊急募集! 高齢飼い主入院のため猫の預かりボラ募集!

*この記事はしばらくトップに掲載します:

緊急のお願いです!

お一人暮らしの高齢の方の飼い猫たちの預かりに
ご協力いただける方を急ぎで探しています。
(飼い主さんも募集予定)


2017-3-25多頭飼い2-4

飼い主さんには、行政や医療機関が対応中で
早急に施設入所の予定です。
ご本人も認知症が進む中でも猫の事を心配しています。
現在、医療機関の職員が訪問しては
猫たちに餌をあげていますが、
まもなくゴミだらけのおうちに
猫が5匹残されることになります。
猫たちはこれから保護なので
個々の詳細はまだはっきりしていませんが、
みんな、人に慣れていて可愛いです。
飼い主さんが可愛がっていらしたのでしょう。
見た感じが似ており、5匹ともしシッポが長くてまっすぐで
血縁関係があると思われます。
保護後、清潔にし、医療的ケア、ワクチン接種して譲渡先を探します。

<分かる範囲の情報>

茶白:体格はしっかりしておりオス。
白茶:大きめで雌雄未確認
茶トラ:3匹います。そっくりで小柄、まだ若いようです。
   1頭はメスです。

2017-3-25多頭飼い2-1オス 
茶白 男の子

2017-3-25多頭飼い2-5 2017-3-25多頭飼い2-6
大きめ丸顔の白茶  性別不明

2017-3-25多頭飼い2-3メス 
茶トラの女の子 小柄 (先に入院、医療処置中)

2017-3-25多頭飼い2-2 2017-3-25多頭飼い2-7
2017-3-25多頭飼い2-8 2017-3-25多頭飼い2-9

預かりボランティアに関心はあるけれど
未経験だから心配、という方は
お気軽にお問い合わせください。
スタッフがご相談、アドバイスさせていただきます。
tsurumikagishippo@gmail.com
または当ブログコメントまで

| 里親募集中 | 10:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

譲渡会画像

撮影スタッフより、今日の譲渡会画像です。

『今回最初の30枚くらいを誤って消してしまったため、
画像少なめです。

3月19日譲渡会画像
https://goo.gl/photos/nYjBUbUkGkeYTm4Q8

リンク先に表示される画像はサムネイルなので、
そのまま右クリックして「画像を保存」にしても
小さいサイズのものしかダウンロードできません。
元のサイズでダウンロードするには、以下の手順でお願いします。

1.ダウンロードしたい写真をクリック
2.右上の縦「・・・」をクリック        
3.「ダウンロード」を選択   

よろしくお願いいたします。 』

2017-3-19譲渡会場3

次回譲渡会は4月23日です

| 里親募集中 | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3月19日譲渡会参加猫一覧

*譲渡会当日までトップに掲載中
*順次参加猫をアップしていきます


~3月19日譲渡会参加猫~

2017-3-20ショコラ4 (2) 2017₋3₋20トム1 2017₋3₋20ムク君3 (2)
2017-3-20譲渡会にゃーこ2 (4)2017₋3₋20モカ君1 (2) 2017₋3₋20小梅ちゃん1
2017-3-20おとうと君1 (2) 2017₋3₋20まろちゃん3 (2) - コピー 2017₋3₋20つくし君1 (2)
2017-3-20ちゅらちゃん9 2017-3-20くっちゃん君1 (2) 2017-3-20きっちゃん1 (2)   
2017-2-20ランちゃん2 (2) 2017₋3₋20アイちゃん2 (2) 2017₋3₋20ふたば君3 (2) 
2017₋3-20みつば君1 (2) - コピー  2017₋3₋20ケンタ君2 (2) 2017-3-20ちゃ美ちゃん1 (2)
2017-3-20サブリナちゃん5 (2)  2017-3-20ももよちゃん2(2)
 
            ももよちゃんは今回不参加になりました

| 里親募集中 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日の譲渡会参加猫  ~サブリナちゃん~

3月19日(日)譲渡会参加猫のご紹介:

~サブリナちゃん ~

 
2017-3-19サブリナちゃん5

8か月齢くらいの女の子
 きれいなサビ柄
ワクチン済
エイズ・白血病ともに陰性
検診・駆虫済


野良猫さんが多数いる臨海部の倉庫が立ち並ぶ地域に
突如として現れました。
そのエリアには民家はなく、近くにはキャリーバックが放置されており、
悲しいことに、キャリーバッグごと捨てられた可能性があります。
体調の方は、保護当初から風邪の症状もなく、快食快便の健康優良児です。
攻撃性はまったくなく、人馴れもしていて、
お顔を撫でると自分からスリスリしてくれて、
ゴロゴロ言いながら、ゴロンとお腹を見せてくれます。
お目目がクリクリしていて、とても美人さんですが、
性格は3枚目のようです。
おしゃべりで、のんびり屋です。
初めて会った時は、人の目をじっと見て不安そうに鳴いていました。
急に知らない場所に遺棄されて、どんなに心細かったことでしょう。
今度は本当の幸せをつかんてほしいです。

2017-3-19サブリナちゃん1 2017-3-19サブリナちゃん2 2017-3-19サブリナちゃん3 2017-3-19サブリナちゃん4 2017-3-19サブリナちゃん6 2017-3-19サブリナちゃん8 2017-3-19サブリナちゃん7


| 里親募集中 | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大人猫の魅力

3月19日(日)譲渡会は
ほとんどが少年猫か大人猫の顔ぶれです。

もう少しすると保護活動する者にとって
     恐怖の出産ラッシュの季節がやってきます💦
そうするとどこでも子猫の育児にかかりきり、
離乳後は少しでも早く子猫たちに新しい家庭を!
と右往左往することになります。
日本では、というより世界じゅうでも、
2か月くらいの子猫を欲しがる傾向があり、
この時を逃さず嫁入り先を見つけてあげたいのです。
ここでうっかり出遅れて、3か月、4か月齢になってくると
段々と受け入れ先が減ってゆき、大人猫になってしまうと
更に減ってしまいます。
ペットショップが1か月齢くらいで動物を仕入れたがるのも
元はといえば、こういった世間の「2か月齢の動物を欲しがる」
傾向の為でしょうね(だからといって許されることではありませんが)。

でも、子猫はすぐに大人になります。
可愛さにかまけて大事な「社会化」を忘れていると、
怖がりな子、神経質な子に育ててしまうことがあります。
子猫はまた悪戯が仕事です、危険のないよう気を配り、
沢山遊んであげる必要があり、
内臓が未発達なので食事も何回にもわけてあげなければ
なりません。
ちょっと体調を崩すと体力がないだけに
おおごとになりかねません。

大人猫は、性格がわかっており、
子猫ほどは悪戯もしません(例外はありますが(#^^#))
お留守番もある程度は我慢できます。

お留守番が長いけれど、なんとか猫と暮らしたい、
という方には 大人猫の兄弟または保護宅で同居している
仲のいい2頭なら猫にもそれほどストレスを与えません。

年齢的に、これから20年生きる子猫を迎えても
最期まで看取れないかもしれない、と躊躇うシニアの方には
これまで幸せに恵まれなかったシニアのネコの
安住の家になっていただけたら、と願うのです。

猫と暮らすのが初めて、という方は
それこそベテランの大人猫をお勧めします。
見かけや年齢より、充分人に馴れていて飼いやすい子を
迎えてください。「初心者にはベテランを!」ですよ。

繰り返しますが、子猫はあっという間に大人になります。
そして、大人猫でも充分家族になります。
これまで辛い思い、人に意地悪されてきた子は
多少時間と忍耐がいりますが、必ず家族になれます。

19日参加予定の子たち



| 里親募集中 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT