FC2ブログ

続:30頭参加猫をグループ分けしてみました

30頭の色柄分けの続きです

第四弾:
  茶トラさんたち

2018-9-23よしのぶ君6 2018-9-23そめちゃん2 (2) 2018-9-23マロン君1

茶トラファンは多いですね♪
総体的に人懐こくてやんちゃ、と言われていますが
太りやすい、という意見もあります。
茶トラは遺伝子の関係上、圧倒的に男の子が多いようです。
そめちゃんは茶トラの女の子、三毛やサビの男の子よりは
見かけますが、あまり多くは生まれないようです、
茶トラの女の子はどんな性格なんでしょうね

第五弾:
 茶白さん

2018-9-23チャーシュー  2018-9-23一葉ちゃん6  2018-9-23トットちゃん (1) 
個人的には穏やかな性格のような気がしますが
どうでしょうね
おっちょこちょい、なんて言うヒトもいますが。

第六弾:
キジトラ猫さん

2018-9-23チョチョちゃん 2018-9-23ルイ君5 2018-9-23虎徹君2 (2) 2018-9-23ピッピーちゃん1 - コピー
祖先のヤマネコの毛色に近いため、運動能力が高くて野性的、という説が
あるのですが、そうかなぁ?と思います。
たまたまかもしれませんが、キジ猫の男の子は
小心の甘ったれさんが多かったですよ。
地味に見えるキジ柄ですが、縞の入り方、太さや濃さ、
口周りの白など、よく見ると変化に富んでいて千差万別です。

第七弾:
サバトラさん
 2018-9-23てんてん君1
てんてん君は「キジトラ」と紹介されていますが
もう少し薄いサバトラのようです。
きれいな銀色が魅力的です。

第八弾:
白黒猫さん(白地に黒斑)
2018-9-23ハニー 2018-9-23ハテナ (6)  2018-7-23あみちゃん (3) 2018-8-27ココア 
2018-8-27ナナ 2018-9-23蓮君4 2018-9-23りんご君1 
白地に黒斑の柄は、どこに黒斑があるかでずいぶん違います。
麻呂眉だったり、チョビひげになったり、ココアちゃんのように
面白い所に斑があったり。
地域限定かもしれませんが、最近多いように見えます。

第九弾:
黒白猫さん(黒が多い)
2018-9-23ブジー君 2018-9-23アノちゃん3 2018-9-23ハッピー君1  2018-9-23いくら君1
タキシード猫なんて素敵な呼び方もありますね。
性格も面白い子が多い気がしますが、どう思われますか?


第十弾:
キジ白さん
2018-8-27チッチちゃん 
キジ白さんも多い柄ですが、今回はチッチちゃんひとりのエントリーでした。
チッチちゃん、熟女の域に入りつつあるんですが
童顔で可愛いですよ。

どうでしょう、気になる子は見つかりましたか?
色柄別でご紹介しましたが、みんな一生愛してくれる家族を
探していることに変わりはありません。
明日皆様のご来場を心待ちにしています♡

 

30頭参加猫をグループ分けしてみました


明日はいよいよ月に1度の譲渡会です!
今回は30頭が参加します
確か30頭だったと思うのですが・・・
一気にまとめて編集掲載したので
もしも「参加予定なのに紹介されてない~」という子が
いましたら、関係者の皆様、至急ご連絡くださいね💦

ということで、一覧を改めて見たところ、
ちょっとごちゃごちゃして
せっかくの可愛い子たちが目立たないようです、
なので、色柄別?にグループ分けして
改めてご紹介してみますね。
猫を迎えるのに色柄なんて関係ないでしょっ
と思われるかもしれませんが、
その色や柄に特別の思い入れがあったり、
先住猫さんとは違う色にしたい、ということも
けっこうあるんです。

第一弾:
  黒猫さんたち
黒猫は一般的な人気が今一つなのは東西で同じようです、
猫ばかりでなく、保護犬の世界でもそうらしい。
多分ですが、表情が読み取りにくいからかしらん。
ですが、通説では黒猫は根っから人好きの甘えん坊が
多いようです。
そして健康な黒猫の艶光りする毛や
黒い顔の中で宝石のように煌めく瞳の神秘的な美しさは格別です。
だからこそ、黒猫にはコアなファンがいるんです。

2018-9-23凪君5 2018-9-23すずちゃん5  2018-9-23まりもちゃん1 
今回参加する黒猫はこの3頭です
2017-9-15ロク1 黒い子もいいなって思ってくれたら会いに来てね♡


第二弾:
  サビ猫さん(トーティ)
黒猫さんに並んで人気が今ひとつなのがサビ猫、
雑巾猫なんて陰口?言われたりしますが
確かに顔の表情がわかりにくいのは黒猫以上かも?
た・だ・し!サビ猫は賢い!賢すぎるくらいです。
(たまに飼い主のIQを越えた賢さで、振り回されたりしますけど)
そして丈夫です(これはあくまで私見です)。
あと、「奥ゆかしい」という意見も多数。
さらにサビ猫は三毛猫の変種ということで
女の子だけにしか現れない毛色なんです。
その毛色は1頭1頭みんな違って変化に富んでいます。

今回参加するサビ猫さんは1頭だけです
   2018-9-23きびちゃん2

そうそう、サビ猫の別称は鼈甲猫っていうんですって
サビ猫の美しさ(色だけでなく性格も含めて)に気が付いたヒトが
つけてくれたんですね、きっと♡

第三弾:
変わった毛色

2018-9-23ポポ  2018-9-23ポット君1 2018-9-23テトちゃん1 

大きなグループに属していない、ちょっと変わった毛色の子は
今回3頭参加です。
ベージュ1色のポポ君
シャム毛色が出たポット君テトちゃん兄妹(ブルーアイ) 

第四弾以降はまたあとで♪

*今回は三毛猫さん、白猫さんがいませんでしたが
この二つの毛色は大人気みたいですね。
だから譲渡会で家族を探さなくてもいいのかも?

 
 

譲渡会参加猫  ~いくら君~

~いくら君~

個人保護者の保護猫ですが
譲渡条件はつるみ・猫のカギしっぽの条件とおおむね同じです。
譲渡条件はブログトップ右の「
猫の譲渡について」をクリックしてご覧ください。
譲渡費用については下記に記載しております。

2018-9-22いくら君6  

黒白タキシードの男の子
 推定5ヶ月  (9/17現在)
りんご君マロン君と3兄弟
ワクチン接種接種 2回
ノミ取り・駆虫済、検便異常(ー)
マイクロチップ済み 
去勢避妊手術・・(9/29)予定
  健康状態・・・良好
コクシジウム (完治)   
・ウイルス検査はエイズ(ー)・白血病(ー)・・・ママ猫(陰性)

8月上旬。『小さな子猫3匹と母猫を見つけたが、
子猫は保護して欲しい』とご相談があり
総勢18匹(成猫7匹、仔猫10匹 うち1匹は8月の台風から行方不明)保護、
成猫達はTNR(不妊手術後リリース)しました。

(性格)
ママ猫が人間からゴハンをもらい、仔猫達は生きてきました。
最初の頃は、シャーッと言ってました。
新しい環境とニンゲンに対して怖い思いをさせているから当然ですよね・・・
安心してもらえるよう、ゆっくり、たっぷり時間をかけて接してきました。
なので、6~7割ほど慣れてます。
後は、里親様が、たっぷりの愛情かけてあげれば甘えん坊な子に育ちます。

この世に生まれてきた奇跡的な命です。
過酷な環境で亡くなった子猫や
今もお外の世界で生活している猫さん達の分まで、
幸せになって欲しいと願います。
生涯大切な家族の一員として迎えてくださいます里親様を募集しております。
2018-9-22いくら君2 2018-9-22いくら君3 2018-9-22いくら君5 2018-9-22いくら君4

譲渡費用詳細はこちら(クリックしてください)
  2018-9-22中川 
           
会の条件を主として、追加をすると
※兄妹でお迎えして頂ける方を優先させて頂く事がございます。
※先住猫がいるご家庭は、1匹のみでも構いません。
※幼い為、お留守番の無い又は少ないご家庭への譲渡に限らせて頂いております

*譲渡会前にお話しが進む場合もあります。
いくら君が気になる方はこちらまでお問い合わせください
(またはコメントでも可)
➡ tsurumikagishippo@gmail.com

 



譲渡会参加猫  ~マロン君~

~マロン君~

個人保護者の保護猫ですが
譲渡条件はつるみ・猫のカギしっぽの条件とおおむね同じです。
譲渡条件はブログトップ右の「
猫の譲渡について」をクリックしてご覧ください。
譲渡費用については下記に記載しております。

2018-9-22マロン君7

茶トラ 長尾の男の子
 推定5ヶ月  (9/17現在)
りんご君いくら君と3兄弟
ワクチン接種接種 2回
ノミ取り・駆虫済、検便異常(ー)
マイクロチップ済み 
去勢避妊手術・・(9/29)予定
  健康状態・・・良好
コクシジウム (完治)   
・ウイルス検査はエイズ(ー)・白血病(ー)・・・ママ猫(陰性)

8月上旬。『小さな子猫3匹と母猫を見つけたが、
子猫は保護して欲しい』とご相談があり
総勢18匹(成猫7匹、仔猫10匹 うち1匹は8月の台風から行方不明)保護、
成猫達はTNR(不妊手術後リリース)しました。

(性格)
ママ猫が人間からゴハンをもらい、仔猫達は生きてきました。
最初の頃は、シャーッと言ってました。
新しい環境とニンゲンに対して怖い思いをさせているから当然ですよね・・・
安心してもらえるよう、ゆっくり、たっぷり時間をかけて接してきました。
なので、6~7割ほど慣れてます。
後は、里親様が、たっぷりの愛情かけてあげれば甘えん坊な子に育ちます。

この世に生まれてきた奇跡的な命です。
過酷な環境で亡くなった子猫や
今もお外の世界で生活している猫さん達の分まで、
幸せになって欲しいと願います。
生涯大切な家族の一員として迎えてくださいます里親様を募集しております。
2018-9-22マロン君2


2018-9-22マロン君6 2018-9-22マロン君3 2018-9-22マロン君4 2018-9-22マロン君5 



譲渡費用詳細はこちら(クリックしてください)
  2018-9-22中川 
           
会の条件を主として、追加をすると
※兄妹でお迎えして頂ける方を優先させて頂く事がございます。
※先住猫がいるご家庭は、1匹のみでも構いません。
※幼い為、お留守番の無い又は少ないご家庭への譲渡に限らせて頂いております

*譲渡会前にお話しが進む場合もあります。
マロン君が気になる方はこちらまでお問い合わせください
(またはコメントでも可)
➡ tsurumikagishippo@gmail.com

 




譲渡会参加猫  ~りんご君~

 
 ~りんご君~

個人保護者の保護猫ですが
譲渡条件はつるみ・猫のカギしっぽの条件とおおむね同じです。
譲渡条件はブログトップ右の「
猫の譲渡について」をクリックしてご覧ください。
譲渡費用については下記に記載しております。


2018-9-22りんご君2

白黒 長尾の男の子
 推定5ヶ月  (9/17現在)
マロン君いくら君と3兄弟
ワクチン接種接種 2回
ノミ取り・駆虫済、検便異常(ー)
マイクロチップ済み 
去勢避妊手術・・(9/29)予定
  健康状態・・・良好
コクシジウム (完治)   
・ウイルス検査はエイズ(ー)・白血病(ー)・・・ママ猫(陰性)

8月上旬。『小さな子猫3匹と母猫を見つけたが、
子猫は保護して欲しい』とご相談があり
総勢18匹(成猫7匹、仔猫10匹 うち1匹は8月の台風から行方不明)保護、
成猫達はTNR(不妊手術後リリース)しました。

(性格)
ママ猫が人間からゴハンをもらい、仔猫達は生きてきました。
最初の頃は、シャーッと言ってました。
新しい環境とニンゲンに対して怖い思いをさせているから当然ですよね・・・
安心してもらえるよう、ゆっくり、たっぷり時間をかけて接してきました。
なので、6~7割ほど慣れてます。
後は、里親様が、たっぷりの愛情かけてあげれば甘えん坊な子に育ちます。

この世に生まれてきた奇跡的な命です。
過酷な環境で亡くなった子猫や
今もお外の世界で生活している猫さん達の分まで、
幸せになって欲しいと願います。
生涯大切な家族の一員として迎えてくださいます里親様を募集しております。
2018-9-22りんご君5 2018-9-22りんご君7 2018-9-22りんご君6 2018-9-22りんご君32018-9-22りんご君4 

譲渡費用詳細はこちら(クリックしてください)
  2018-9-22中川 
           
会の条件を主として、追加をすると
※兄妹でお迎えして頂ける方を優先させて頂く事がございます。
※先住猫がいるご家庭は、1匹のみでも構いません。
※幼い為、お留守番の無い又は少ないご家庭への譲渡に限らせて頂いております

*譲渡会前にお話しが進む場合もあります。
りんご君が気になる方はこちらまでお問い合わせください
(またはコメントでも可)
➡ tsurumikagishippo@gmail.com

 





ご確認下さい
「つるみ・猫のカギしっぽ」猫の譲渡条件
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アルバム
カテゴリ
twitter
リンク
動物基金
  • 管理画面
  • 検索フォーム
    RSSリンクの表示
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード